大人の矯正

大人になってからの矯正のタイミングとは

矯正治療は子どもがするものと思っていませんか?
矯正治療に年齢制限はありません。
「矯正を始めたいな」と思った時が始め時なのです。

最近では、大人の方の矯正がとても増えており、20代や30代の方はもちろん、40代、50代から始められる方もたくさんいます。長い間コンプレックスだった歯並びがきれいになり、思いっきり笑うことができる、フェイスラインが美しくなった、食事がしやすくなった、滑舌が良くなった、などたくさんのお声をいただいております。

無料カウンセリングを実施しておりますので、矯正に興味を持たれた方はぜひ一度ご相談ください。

本格矯正(全体矯正)

みなさんがイメージされている、前歯から奥歯まで装置をつけて歯並びを整える方法全般のことです。装置をつける場所は表側であったり、裏側であったり、マウスピースで覆うタイプなど様々な方法があり、当院では様々な目立たない矯正装置での治療を行っております。

矯正装置の種類へ

部分矯正

矯正と聞くと、どうしても全部の歯に矯正装置を付ける「全体矯正」を思い浮かべる方が多いと思いますが、当院では必要な歯だけ(特に上の前歯)を矯正する「部分矯正」も行っています。部分矯正は1本から行うことが可能なので、価格はリーズナブルで、治療期間3ヶ月~1年と短いのが特徴です。また、少ない本数だけを動かすので、全体矯正に比べ、より痛みも違和感も小さくすむことがほとんどです。しかし、しっかりとした診断もせずに安易に行うと、見た目だけが良くなって、噛み合わせが悪くなってしまう場合もあるので注意が必要です。