ブログ

こどもの矯正の開始時期

こんにちは、

江戸川区・東京メトロ東西線「葛西駅」から徒歩0分の葛西モア矯正歯科・院長の酒井優真です。

 

内覧会から約1週間が経ちました。色々とバタバタしておりましたがようやく少し落ち着いてきました。

この1週間のカウンセリングで一番多くご質問いただいた子どもの矯正を始める時期について書かせていただこうと思います。

 

一般的には7歳ぐらい、上下の前歯が乳歯から永久歯へ生え変わり、6歳臼歯(第一大臼歯)が生えてきた頃が矯正治療を始めるタイミングと言われています。とはいえ、顔が一人ひとり異なるように、歯や顎(あご)の成長はお子さんによって千差万別です。

早い時期に矯正を始めないといけない緊急性の高い歯並びのお子さんもいれば、しばらく成長を待ってから始めても問題がないお子さんもいます。

やみくもに早く治療を開始すればいいというわけではないところが矯正歯科は専門性が高いといわれる理由の1つだと思います。

最適な開始時期を逃さないために歯並びが気になった時点で矯正歯科医に一度相談することが大切です。

何かお子さんの歯並びで気になることがあればお気軽に無料カウンセリングにお越しいただければと思います。


<2000症例以上の豊富な経験と高度な技術で、見た目にもこだわる矯正治療を提供>

住所:〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-37-16 第二カネ長ビル5F
アクセス:東京メトロ東西線葛西駅より徒歩0分
電話番号:03-6808-5600

歯並びのことなら葛西モア矯正歯科